フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

鈴鹿8耐 カウントダウン

無料ブログはココログ

« どドォ~ンと田中 冴花 | トップページ | レースクィーン・アルバム 10 »

2008年4月 7日 (月)

これぞプロ!

今日はつぶやき scissors つぶやかせてもらいます。

今日は感動するくらい、律儀なプロカメラマンcameraに遭遇した。

今日フォミュラ・ニッポンcardashの開幕戦へ富士fujiに行ったsign03

それはPIT WAKEの時の事。

いい感じでパシャりんこ(^o^)/していると、例によってPRESSが

入って来た。

いつも思うのだがPRESSは取材を申し込めばパドックでもいくらでも

撮れるだろsign03angry

『こちとら身銭払ってPIT WAKEしとるんじゃangry

時間watchにも制限あるのやsign03 邪魔するでないangrysign03

最前列の更に前で我がものぶりで立って撮るcamera

『早く引っ込めsign03angry』といつも思う。

しかし今日、出会ったカメラマンcameraはいい方だった。

『ごめんなさい 少し撮らせて下さい』と我々に挨拶し地べたに

座り込み極力我々アマチュアカメラマンの邪魔にならないように配慮し

取材していた。

そして『もう、後3カットだけ』と終わりを告げてくれるのだ。

どれだけ撮るのか判らないPRESSを待っている時間がない我々は

移動するかどうか迷う事もしばしば。

実に助かる。

そして、撮り終えると『ありがとう』と言って次のピットへ移って行った。

このカメラマンこそプロsign03

アマチュアを見下さない。配慮の出来る人こそが

真のプロであるsign03happy01

« どドォ~ンと田中 冴花 | トップページ | レースクィーン・アルバム 10 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211392/40796520

この記事へのトラックバック一覧です: これぞプロ!:

« どドォ~ンと田中 冴花 | トップページ | レースクィーン・アルバム 10 »