フォト
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

鈴鹿8耐 カウントダウン

無料ブログはココログ

« ありゃりゃ | トップページ | 神崎麻美 撮影会 1-⑤ »

2009年4月12日 (日)

新生 鈴鹿サーキット

今日は1週間違えてレースcardashだと思って行ってしもうた。

鈴鹿サーキットリニューアルオープンイベント

Dscf0698

でわでわレポート(^0^)/

小さい画像はクリックすると大きい画像でご覧になれます。

オープニングセレモニー

Dscf0689Dscf0690

画像をクリックすると分かるが8耐の時の様にカウントダウン

して左の画像にあるアーチゲートの風船が大空に放たれた

そして、第1回日本グランプリの再現

Dscf0691

第1回大会の優勝ドライバー(元ティレルの監督)が当時と

同じマシーン同じつなぎ、シューズ、メットでパレード走行。

新しくなったサーキット施設

まずはグランドスタンドから

Dscf0680Dscf0688_3

Dscf0696Dscf0687_2

左上:グランドスタンドは2階建(旧V席や富士と同じ感じ)

右上:グランドスタンド下はフードコート(旧V席と同じ)

左下:フードコート前には少ないがテラス席が

右下:フードコートに並んで喫煙ルーム

ピット&ピットビル&パドック

Dscf0686Dscf0693

パドックに向かう通路はグランプリ広場の1コーナー寄り

富士と同じ様にエスカレーターがある。しかも上り下り。

しかもベビーカーや荷物の多い人様にエレベーターある

Dscf0678Dscf0681

Dscf0701Dscf0702

ピットビルは富士の様に3階建になり、2階は富士同様

ゲストレストルームやDミーティングルーム。

左下の画像で分かるかどうか?2、3階にも5~10列の

スタンド席が。

さらに左上の画像で分かる様に大型ビジョンは3台に増設

しかも1コーナー寄りのみ裏側(パドック側)にも画面あり

右下:レストラン『すずかぜ』広さは今までの倍、テラス席もあるよ。

その他

Dscf0695Dscf0682

Dscf0692Dscf0685

左上:数は少ないが待望のコインロッカーと右上:広いトイレ

どちらもカメラマンの強い味方

左下:パウダールーム(化粧室)これで女性用トイレの混雑もなし

右下:S字~逆バンのスタンドもキレイに変身

<小耳情報>

東ゲート(サーキット入口横)をご利用の方

これからビッグレースの際は1コーナー寄りおよびプールサイド横のゲートに変更になる方向で検討されている様です。(要確認

さて、来週に杮落としのレースを控えた鈴鹿サーキット

2009 SUZUKA AGAINを合言葉に進められて来た

リニューアル計画。

F1再招致体制も万全に整いました。

快適なレース観戦体制で熱い鈴鹿をご堪能あれ!!

最後はこのブログらしくこんな画像で!!

Dscf0699_3

« ありゃりゃ | トップページ | 神崎麻美 撮影会 1-⑤ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211392/44650106

この記事へのトラックバック一覧です: 新生 鈴鹿サーキット:

« ありゃりゃ | トップページ | 神崎麻美 撮影会 1-⑤ »